Buying in Europe.


今月からフランスは3度目のロックダウンとなりましたが、

先日更なる延長となり、まだまだ先の見えない状況となっています。



当店も今日に至るまで、地道な買い付けを続け

なんとか追加で入荷することができておりますが、

現在も現地バイヤーが外出許可書を出しながら、試行錯誤買い付けをし続けてくれています。


日本はヨーロッパほど厳しいロックダウンにはなっていませんが、

フランスの現状を聞いてみると、3度目にもなるロックダウンとなると

流石にメンタル的に厳しそうなのが伝わってきます。



こちらはとある日の買い付け風景。

この状況下でもフランスの美しい街並みは変わらずそこにあります。




~Lille~



先週もまた無事に新入荷のアイテムが日本へ届きホッとしているところです。

2号店 The Vintage Dress含め、約70点ほど。


今までは毎度新入荷があることは当たり前のことだと思っていましたが

不自由な中で買い付けをしなければならない大変さを、身をもって痛感し、

当たり前だったことへの有り難みを昨年からひしひしと噛み締めております。


その中でお客様が新入荷をいつも楽しみにしてくださったり、

手にとって喜ぶ表情を見たりすることが、一番の励みとなっております。


コロナ渦から予測のつかない時代が今でも続いていますが

これからも一歩一歩、一点物と出会えることの大切さを胸に刻みながら、

皆様へその架け橋となるよう、注力していきたいと思います。





THE BRISK.