Vintage Scaves.


THE BRISKは数日前にフランス買い付けの入荷があったため

3連休も店内非常に賑わっておりました!

オープンから恒例となっている1,900スカーフも

ついにたくさん追加されました!

ということで、本日はスター達をお手本にしてスカーフをご紹介していきたいと思います。

太陽のような笑顔のオードリー・ヘプバーン。

1950年代~60年代頃は全体にスカーフを覆って

クラシカルなスタイルでコーディネートしていました。

THE BRISKでは今回も幅広いバリエーションで入荷しています。

オードリーのように配色にコントラストのあるものから

シックでクールな印象の柄もございます。

一点一点バイヤーがハンドピックで買い付けていて

素材がほぼシルクというのがうれしいですね。

肌に優しく保温性も兼ねています。

こちらは映画"ローマの休日"より。

名シーンですね。

頭に巻くのは少し抵抗がある方は首にコンパクトに巻くのがおススメです。

オードリーはVネックのブラウスを着用してますが

この巻き方はUネックでも合いますよ。

今の時期はまだ寒いので、ニットにスタイリングするのもいいですね。

お次は60年代~70年代のファッショアイコンでも知られる

ジェーン・バーキン。

手首に巻いて、バングル代わりとしてコーディネート。

色も差し色で明るめをチョイスするのがおススメです。

イギリスの俳優 ケリー・グラント。

甘いマスクで当時は恋多き人物でした。

ボーダー×ドットの組み合わせがセンス抜群です。

ネックの詰まったトップスにはさり気なくスカーフを見せるくらいがお洒落です。

今日は雪もちらつき、まだまだ寒いですが

小物で春の気分を少しでも感じてもらえたら嬉しいです。

今日もお付き合いありがとうございました!

THE BRISK.


TheVintageDress_Logo_Web.jpg

© 2015 by THE BRISK info@the-brisk.com